ヴリンダーヴァンとは?

首都デリーから南に150〜160kmほど南に行くと、マトゥラー・ヴリンダーヴァン(ヴリンダーヴァナ)があります。

クリシュナが5000年前に嬉戯をなした場所がヴラジャ(ヴリンダーヴァン/ヴリンダーヴァナ)です。

このヴラジャ・マンダラは、ヴリンダーヴァナ・マトゥラーを囲む2325㎢。

南はアグラ、北はバンチャリまで各方角75㎢に及び、その中心はマトゥラーです。

このヴラジャの領域は、インドの一部には見えても、宇宙が破壊されるときも、破壊されません。

この地上には、6億もの聖地があると言われています。

これら全ての聖地に行く恩恵は、マトゥラー・ヴリンダーヴァンに行くことによって達成されます。

『アーディー・ヴィラーハ・プラーナ』には、マトゥラーの領域を巡礼することは、この世界の全ての聖地を巡礼する100倍の恩恵がある、寄付や儀式においても同様である、マトゥラーから帰ってきた人を見るだけで罪が浄化される、と言われています。

ヴリンダーヴァンとマトゥラーは、インドにある全ての聖地の中で最も重要なヴァイシュナヴァの聖地です。それは、マトゥラーがクリシュナの降誕地であり、ヴリンダーヴァンは、幼少、少年時代を過ごした場所だからです。

ヴラジャ(ヴリンダーヴァン/ヴリンダーヴァナ)には12の森があり、それらは皆、巡礼地であると考えられます。

その他の主要な場所は、ナンダガオーン(ナンダ・グラマ)、ヴァルシャナ、ゴークラ、ゴーヴァルダナの丘、ラーダー・クンダです。

Jay Shree Vrindavana♡

Radhe Radhe